木綿以前を追って(苧麻)02

からむし、収穫!

『麻』を追うフセ。
なんだかんだで昭和村にたどりつきました。


途中初曲がり屋風景に感動し、タクシーの運転手さんのキノコとりの話に感心し、

初東北に見るもの聞くもの珍しく、リポートしたいのはやまやまですが、今回はからむしが主役です。

休むまもなく『からむし』の畑に直行!

↑これが、『からむし』だ!

 

畑ではすでに、からむし体験生のみなさんが、刈り取り終えたところでした。
私も初カマを握り、からむしを刈り取ります。

葉っぱをそぎ落とし、茎の長さをそろえます。

初目撃!『からむしむし』!!

ふつうはお盆過ぎに出てくるそうです。
カラフルな頭をふって威嚇します。
虫がついていることからもわかるように、からむしは農薬使わないのだそうです。

刈り取ったからむしは、水につけて青汁?を流し、同時にやわらかくするそうです。

折ってつぶしたところから、からむしの茎の表皮をはぎます。
ぺろーんとはげて、爽快です。

折ってつぶしたところから、からむしの茎の表皮をはぎます。
ぺろーんとはげて、爽快です。

 

<つづく!>