床をみがく。

二階の蚕室は、床がところどころささくれてしまって、危ない。

友人が来て、にサンダーをかけてくれました。

一日黙々と、ただひたすらサンダーをかけてくれていた彼女に、敬意と感謝をこめ、

『サンダーS子』の名を捧げます。