西上州の山なみが一望できる養蚕農家で、上州座繰りの教室や

和綿の栽培と糸紡ぎ・機織りを通し、日本に失われつつある手仕事や

 モノ語り、くらしの道具の提案をしております。

【座繰り製糸のワークショップ】 蚕絲館 東宣江 

12/1(土)、12/2(日)、12/20(木)、12/21(金)開催の予定です

12/1残席0、12/2残席4、12/20残席4、12/21残席4

  >>詳しく見る

 11/17(土)撚糸精練特別ワークショップ。残席0

>>詳しく見る

 

【和綿の教室】 織物作家 並木美津子

近日の開催日は、11/25(日)、12/12(水) です。

>>詳しく見る

【織りと染め、紬の製織】 織物作家 坂田美波 

近日の開催日は、11/18(日)、12/3(月) です。

>>詳しく見る 

 

【風土に根ざした草木染】 草木屋 山崎杜人 

 

11/21(水)11/22(木)・・・草木染めによる型染め

 

>>詳しく見る

  


餅と映画と冬の祭り

『風の波紋』は新潟の限界集落に生きる人々の暮らしを撮ったドキュメンタリー映画。

ton-caraの家主、木暮さんが登場しています。

上映会の後は監督や木暮さんたちと鍋を囲んで夕食。

翌日は木暮さんが育てたもち米で餅つき!

日にちは決まりましたが、詳細は調整中。決まり次第アップします。

上映:2019年1/19(土)

餅つき:1/20(日)