西上州の山なみが一望できる養蚕農家で、上州座繰りの教室や

和綿の栽培と糸紡ぎ・機織りを通し、日本に失われつつある手仕事や

 モノ語り、くらしのあり方の提案をしております。


【座繰り製糸のワークショップ】 蚕絲館 東宣江 

 開催予定日

 7/12(日)、7/16(木)、7/17(金)、8/2(日)

 7/12残席1、7/16残席0、7/17残席0、8/2残席0

 >>詳しく見る

 

 

【和綿の糸紡ぎと織り】 織物作家 並木美津子

 開催予定日

 7/26(日)、9/9(水)

 

>>詳しく見る


糸車を使った撚糸WSのお知らせ

蚕絲館さんによるワークショップ。座繰りした生糸に糸車で撚りをかける『撚糸』のレクチャーを開催します。糸の仕組みの秘密に迫ることができます。

日時:7/14(火)10−16時(途中お昼休み1h)

講習料:8,800円(材料代含む)

定員:3名

申込:ton-cara 

e-mail:mail@ton-cara.com

tel:027−368−2370 担当ふせまで


お蚕さんが繭を作るための部屋、『まぶし』。

今は多くは『回転まぶし』が使われていますが、それ以前、昭和前半は藁を編んだ『藁まぶし』などが使われていました。 『藁まぶし』の編み方から使い方までご案内です。小規模な養蚕をしている方におすすめです。>>詳しく見る

 

開催日

・7/25(土) 残席2、7/27残席0 (7/3現在)


養蚕ワークショップのおしらせ

お蚕さんを育てて繭を作るところから体験してみませんか?

希望の方はその後、自分が世話したお蚕さんの繭から糸を作り布を織り上げるところまで体験できます

>>詳しく見る

>>過去の養蚕WSを見る


soracoさんの太極拳教室

7/12(日)10:00〜

7/24(金)9:00〜