乗合タクシーの乗り方。

乗合タクシー。

都会に住んでいる方は、聞きなれないかもしれません。
高齢化や過疎の進んだ場所で、しばしば運行されている公共交通です。
ton-caraにいらっしゃる方で、ご利用になるのは、乗り慣れない県外の方が多いかと思いますので、紹介致します。
(県内の方も車を持っている場合が多いので、あまり使わないかも)

10時からの教室に間に合うには、安中駅8:14着で到着するように電車に乗られるとよいでしょう。

(到着早過ぎてしまうんですが。。。)
改札を出ますと。。。

ちょっと左手にバス停があります。

間仁田経由安中市役所行、8:47です。待ち時間長いです。すいません。

周りにはお茶するような所ないです。すいません。

1日に2本しか運行していないように見えますが、午後は予約制となっているため。

人口が少ない所ならではの知恵です。

バスは遠くを回って来るので時間通り来ない事もありますが、必ず来ますのでご安心ください。

ちなみに日曜はバス、お休みです。

乗りましたら『学習の森で降ります』と運転手さんにお伝えください。

そして帰りの便もその場で予約します。
帰りは〇〇時の電車に乗りたいというと、その時間に間に合うよう、帰りのバス便を用意してくれます。

のどかな景色をお楽しみください。

電車やバスなどの公共交通は、自家用車など使い自力で移動していたならば、決して出会えなかったであろう風景に出会えるので、わたしは好きです。

学習の森で降りたら、道に出て、左手に進み、道なりに歩いて下さい。

大きな木です。

火のみ櫓です。

この道をわたって。。。

二件目のさざんかの生け垣のある家がton-caraです。

お気をつけておこしください。

安中駅から去ってゆく乗合タクシー。

帰りも乗合タクシー使われる場合は、行きで予約を入れるのをお忘れにならないで。

乗合タクシー、わたしはとても好きです。