織り教室・整経台出動。

第一月曜・第三日曜は坂田先生の織り教室。

この日は整経台がはじめて活躍。

整経は機を織るときの経糸を

必要な長さ分、『綾』をとりながら準備する仕事です。

卓上機にそのまま経糸を張ることもできるのですが、

整経台を使っての整経の練習です。

 

この日は初参加の方もありました。

初めての方は

あらかじめ経糸がはられた

卓上機をつかって裂き織りコースターを織ります!

 

何度か受講している方は、

カリキュラムをすすめて

ご自分で経糸の準備から。

 

今回は、ウールのティーマットを織り、

全体的に縮ませる

『縮絨しゅくじゅう』まで習う予定です。

縮絨することで

フワフワ、モコモコっとした

暖かな質感が生まれます。

 

 

筬通し(おさどおし)がもうすぐ終わります。

 

坂田先生、よそを向いてお話をしていても、

生徒さんが間違えると

『あっ、そこ!』と言って振り返ります。

どこの目で見てるんでしょう。

不思議です。

 

ton-cara、家が古く隙間が多く、

網戸のない窓も多いため

虫よけアロマが大活躍です。。。

 

そうこうするうちに、コースターが4枚織れました!

 

経糸の準備がおわったウールマットも、

着々と進んでいます!

織り上がりが楽しみ。

 


卓上機だけでなく、

高機(たかばた)の準備もできてますよ!

高機は、トンカラ織るイメージの機織り機です。

近日中に高機体験会も予定しております。

ご興味ある方はお問い合わせください。

 


坂田先生の機織り教室、7月は、

7/3(月)、7/16(日)開催です。

お申込みはton-caraまでご連絡ください!

mail@ton-cara.com