和綿の教室・間引きです

毎月第二第四水曜日は和綿の教室。

この日は間引きです。

間引きは、ずいぶん悩むところ。

 

飯塚教室では、お互いを支えあうように、

苗を二本を残します。

それにしても梅雨というのに土がカラカラ。

雨降らないですね。

 

どれを残せばいいのかしら~~。

やっぱり悩みます。

 

畑作業がひと段落したら、木陰でお茶タイム。

トンカラのあるじにコーヒーをひかされている飯塚先生。

用事があってやってきた座繰り担当の東先生も一緒にお茶タイム。

 

いつも話が盛り上がり時間がおしてしまう!

遠方からいらっしゃった方もあるので

今日はガンガンやります。

これは綿打ち。種をとりのぞいた綿は繊維がつぶれてしまっています。

そこで弓をはじき、弦の振動でほぐしてゆきます。

 

みなさん、糸紡ぎにいそしみます。

 

とりあえず100gためないと次にいけないのです!

100gの糸をひくって、大変。。。

でもみなさん熱心なので、

どんどん糸がスマートになってゆきます。

糸を紡ぎ、染めて織る!!!

 

次回の和綿教室は6/28(水)

お申込みはton-caraまで!

mail@ton-cara.com

 

 お待ちしておりまーす。