繭をつくる~桑摘みと養蚕

春と秋、年二回の季節講習。

お蚕さんが孵化して行う『掃き立て』から

桑畑での桑摘み・養蚕・繭の収穫までを体験します。

期間中は最低4回の参加が必要です。育てた繭はお持ち帰りいただけます。

(2018年は春蚕期は『新小石丸』、晩秋蚕期は『ぐんま黄金』を育てます)

 

養蚕ワークショップのブログを見る

 

2018年春蚕の養蚕作業日程
・5/10(木)掃き立て。
・5/13(日)〜2齢
・5/16(水)〜3齢
・5/20(月)〜4齢
・5/25(金)眠
・5/26(土)〜5齢
・6/2(土)上蔟
・6/11(月)繭かき




2018年晩秋蚕の養蚕作業日程
・9/1(土)掃き立て。
・9/4(火)〜2齢
・9/7(金)〜3齢
・9/12(水)眠
・9/13(木)〜4齢
・9/18(火)眠
・9/19(水)〜5齢
・9/26(水)上蔟
・10/4(木)繭かき

※上蔟は9/26を予定しておりますが天候気温によって9/24〜9/26のいずれかにずれ込む可能性があります


天候気温によって作業カレンダーより2〜3日のズレが生じる場合があります。

あらかじめご了承ください。

お申し込み:ton-cara 

TEL:027−368−2370 

e−mail:mail@ton-cara.com

 担当 布施

 


◆開講時期:春と秋でそれぞれ開催。

◆2018年春は5/10~6/13、秋は9/1~10/4(詳細予定は上記記載)

◆開講時間:午前の部9時〜、午後の部14時〜(作業内容によって異なります)

◆料金:58,800円+傷害保険料金1,000円

◆定員:8名/日

◆場所:蚕絲館さんの畑と施設での受講となります。

◆用意するもの:帽子、作業着、タオル、着替え、長靴(長靴ない方は蚕絲館にて貸出しますのでサイズをご連絡ください)、お弁当(昼食希望の方はご用意します。700円)雨天でも作業をしますので、雨天時は上下分かれている合羽。

 

※養蚕期間中4日以上、何度来てもOK。

単日スポット枠もあり、講習料金10,800円+傷害保険料1,000円(3日以内参加の方)、稚蚕期間(〜9/13)は半日作業ですので稚蚕期間中に参加の方は、もう半日ご参加ください。

※稚蚕(〜9/13)期間は9〜12時までの半日作業となります。

※春は『新小石丸』、秋は『ぐんま黄金』を育てます。約1500粒分の繭がご自分の分として収穫できます。保管場所がない方には一年間、冷凍保管のサービスがあります。一年を経過すると着払いにてお自宅へお送りさせていただきます(ご不要の方はその旨ご連絡ください)

※天候や気温によって作業予定カレンダーより2〜3日のズレが発生する可能性がありますので、あらかじめご了承ください。

※料金58,800円のうち、10,000円は内金として申し込み時にご入金いただきます(全額先払いも承ります)

※遠方からの方や連日作業の場合はton-caraにお泊りいただけます。

※キャンセルはできるだけないようにお願いします。やむを得ない場合は準備にかかった費用を実費としていただく場合がございます。

 詳しく見る

※金額はすべて税込みです

お申し込み:ton-cara 

TEL:027−368−2370 

e−mail:mail@ton-cara.com

 

 担当 布施


蚕絲館アクセス

蚕絲館 〒379-0124群馬県安中市鷺宮1943 TEL:027-384-0232

自家用車、小型バスの駐車可能

公共交通機関利用の場合、所要時間は東京駅から最短で90分。

新幹線で「高崎駅」まで。信越線のりかえ「磯部駅」下車。タクシー5分(料金目安820円)。徒歩25分。

または新幹線で「安中榛名駅」下車。タクシー20分(料金目安2,890円)。


乗合タクシーもあります。(磯部・中野谷線上り)

磯部駅 8:42 11:02
文新 8:49 11:09

 

乗合タクシーは日・祝日及び12月30日〜1月3日は運休となります。

磯部駅乗車⇒文新下車、運賃200円

※午後便は予約制。前日17時までの予約が必要です。

お問い合わせは⇒安中タクシー:TEL027-381-0888 

乗合タクシーについて見る

乗合タクシー時刻表

曜日や時間の都合で乗合タクシーが使えない場合は磯部駅までお迎えに上がります。

(軽自動車なので一回につき3名様まです。)