座繰りと製糸のワークショップ

蚕絲館さんのワークショップ。繭を煮て、座繰り器で引いた生糸が、やわらかい絹糸になるまで、幾つかの道のりがあります。その工程のレクチャーです。

蚕絲館さんの座繰りワークショップ特別篇。機織りの作家さんの、たっての依頼によって行われた小石丸ワークショップ。

蚕絲館さんの座繰りワークショップで生糸を引かれた方対象に、次のステップ『撚糸』のワークショップを開催。生糸に『撚り』をかける作業です。

蚕絲館さんの座繰りワークショップ。この日は泊まられて翌日おひとりで自習された方もいらっしゃいました。

今年 蚕絲館さんの養蚕ワークショップ【晩秋蚕】で収穫した『ぐんま黄金』の繭。生のまま座繰り製糸にて生糸を引く『生繰り』をおこないました。

蚕絲館さんのレクチャーにより真綿つくりのワークショップを開催しました!

8/7は坂田先生の機織り教室でした。この日はご自分でキビソを精練し染めて織られた方がいらっしゃいました。

座繰りで引いた生糸を次の段階に進める講座。今回は生糸にヨリをかける撚糸です。

蚕絲館の東先生による座繰りワークショップ。今日は養蚕ワークショップで先月収穫したご自分の繭をお使いになる方もありました。

6/12に収穫した繭を使い、6/15・16の座繰りワークショップで生糸にしました。

さらに表示する