よみがえれパレット

うちには、こういうパレット?がたくさんあるのです。

続きを読む

棚を作る

お蚕棚、前からいいなあ、素敵だなあと、思っておりましたところ、
この古民家には、もれなくたくさんついておりました。
いやしかし、それにしても、たくさんあり過ぎだろう。。。
そこで、
続きを読む

蚕棚を組みなおす

蚕室にあった蚕棚。むかしはこの棚でたくさんのお蚕さんが飼われていました。

竹も柱も埃だらけで白っぽくなっていました。

すべてはずして拭いてみることにしました。

続きを読む 0 コメント

天井を抜く

ついに二階蚕室の天井を抜く日がやってきました。

続きを読む 0 コメント

床をみがく。

続きを読む 0 コメント

木目にそって。

縁側の板が、うるおいをなくしている感じです。

柿渋を薄め、それに唐辛子油をまぜて拭いてみることにしました。

続きを読む 0 コメント

命がけの高機。

『知人の家(古民家)に高機があるんだけど、引き取り手がいなければ、家と一緒に壊しちゃうんだって!』と、

講師をお願いしている I塚さんから連絡をいただいたのが数か月前。

今日はとうとう、その機をひきとり、この家に運び込む!ことになりました。

 

メンバーは、I塚さんのファミリーと、『男手もうひとりいた方がいい』とのことで、

姉夫婦にも来てもらいました。

その古民家に到着すると、I塚さんは

『はい!マスクもってきたよ』とマスクの配給をはじめました。

『泥だらけになるから』とは聞いていたけど、何か大変なことが始まりそうな予感。。。

 

続きを読む 0 コメント

終わりなき、そうじ。

今日もそうじ。果てしなくそうじ。

尋常ではない土ぼこり。2階の蚕室からやっつけよう。そう思ったわたしは2階をひたすらそうじ。

 

 

続きを読む 0 コメント

賃貸契約、明日から。ですが。

縁あって、古民家を借りられることになりました。

家主のK暮さんは社会派カメラマンだったけど、今は新潟の限界集落で田んぼをしたり

茅葺の屋根をふいたりしている、面白い方です。

 

8月から掃除は始めていたけれど、いよいよ賃貸契約は明日から!

よーーし、掃除がんばるぞー!と、道具を手にやってきたのですが。。。

いっ、、いろいろ、残ってるぞ!?

作業ずぼんが脱ぎっぱなしだ!?

三国志のまんがも置きっぱなしだし。。。どうしよう!どうしたら??

 

続きを読む 0 コメント

掃除、果てしなく。

続きを読む 0 コメント