2017年晩秋蚕 養蚕ワークショップ その7 繭かき

続きを読む 0 コメント

心の欲するままに、自習と学びの日々

続きを読む 0 コメント

座繰りワークショップ ステップアップ講座 糸車による撚糸

続きを読む 0 コメント

鎮守の森の草木染め、開催リポート

続きを読む 3 コメント

2017年 咲前神社夏越の大祓と咲前なついち

続きを読む 0 コメント

碓氷製糸見学ツアー開催しました

続きを読む 0 コメント

和綿の教室 7/12 摘芯と今年初めてのつぼみ

続きを読む 0 コメント

連続!座繰りワークショップ。

続きを読む 0 コメント

和綿の教室 施肥

続きを読む 0 コメント

草木染教室 五倍子染めと栗染め

続きを読む 0 コメント

織り教室・整経台出動。

続きを読む 0 コメント

座繰りワークショップ・生繰り!

続きを読む 0 コメント

2017年春蚕・養蚕ワークショップ 最終日!

続きを読む 0 コメント

2017年春蚕・養蚕ワークショップ17日目(6/5)クライマックス。

続きを読む 0 コメント

2017年春蚕・養蚕ワークショップ15−16日目(6/3−4)

続きを読む 0 コメント

2017年春蚕・養蚕ワークショップ(5/29)5齢に入ったお蚕さん

続きを読む 0 コメント

2017年春蚕・養蚕ワークショップ8日目!(5/27)

続きを読む 0 コメント

和綿教室 5/24間引きと草取り

続きを読む 0 コメント

2017年春蚕・養蚕ワークショップ6日目!

続きを読む 0 コメント

2017年春蚕・養蚕ワークショップ 2−3日目眠って起きる、お蚕さん。

続きを読む 0 コメント

2017年春蚕・養蚕ワークショップはじまりました!

続きを読む 0 コメント

草木染め教室・ブナと摘み草染め

続きを読む

麻のお茶会、開催しました。

続きを読む 0 コメント

和綿、種まきです!

続きを読む 0 コメント

座繰りワークショップ

続きを読む 0 コメント

命を生み出す木~桑の話~

東の果てには『扶桑(ふそう)』という巨樹があって、そこには10の太陽が宿り、日替わりで天を巡っていた。

 

続きを読む 0 コメント

和綿の教室~畝たて

続きを読む 0 コメント

和ノ屋さんの味噌つくり

続きを読む 0 コメント

機織り教室~裂き織りのバッグ~

続きを読む 0 コメント

草木染め教室・春採りのヤシャブシ染め

続きを読む 0 コメント

和綿教室 畑の準備と糸紡ぎ

続きを読む 0 コメント

裂き織りと紬糸つくりの教室

続きを読む

咲前神社春祭り!

続きを読む

座繰り製糸のワークショップ

続きを読む

乗合タクシーの乗り方。

乗合タクシー。

都会に住んでいる方は、聞きなれないかもしれません。
高齢化や過疎の進んだ場所で、しばしば運行されている公共交通です。
ton-caraにいらっしゃる方で、ご利用になるのは、乗り慣れない県外の方が多いかと思いますので、紹介致します。
(県内の方も車を持っている場合が多いので、あまり使わないかも)
続きを読む

よみがえれパレット

続きを読む

蚕絲館さんに桑の苗が到着したこと

蚕絲館さんに桑の苗が届いたと、お知らせを頂きました。
続きを読む

棚を作る

お蚕棚、前からいいなあ、素敵だなあと、思っておりましたところ、
この古民家には、もれなくたくさんついておりました。
いやしかし、それにしても、たくさんあり過ぎだろう。。。
そこで、
続きを読む

餅をつく

前日外壁工事にきてくれた家主さんですが、前々から『餅をつこう』と言ってくれていました。

もう、餅つきの季節ではないのですが、

『今年の年末に盛大に餅つくための、予行演習』ということで、餅つき決行!

続きを読む 0 コメント

時を買うということ。

続きを読む 0 コメント

七草がゆです。

続きを読む 0 コメント

かまどに火を、ふたたび。

続きを読む 2 コメント

亜麻、けなげに発芽。

続きを読む 0 コメント

栗あらし

『今日は蚕棚を拭いて、壁塗りの準備をして、、、』と本日の段取りを思い描きながら到着し、ボーゼンとした。

栗の葉っぱが、エライことになっている。

朝からの強風に舞い散り、庭先に生け垣に、隣の塀際に、枯葉の山をなしている。。。

道路に渦巻いてすさまじい木の葉が舞っている。。。

続きを読む 0 コメント

はじめてのお客様、原始機であそぶ。

続きを読む 0 コメント

つよき人。

甘楽で、いつもお蚕上げを手伝わせてもらっています。

時期が来たお蚕さんを、繭を作るための部屋『まぶし』にあげてやるのです。

おととい電話して26日が休みなので行こうと思いますと伝えると、『26日だと、まだ早いかねえ??』

天候にもよって、あがるタイミングが色々なのだそうです。

でも、あがっていてもあがってなくても伺ってみます、とお伝えし、

『今日は桑くれお手伝いできたらいいかなあ』と、のほほんと車を運転して着いたら、

お蚕さんのシートが庭いっぱい。

見事に上がりはじめていました。

 

続きを読む 0 コメント